泡盛ぶろぐ
  • ソーシャルブックマークを利用するにはJavaScriptを有効にしてください。

瑞穂酒造は、嘉永元年・西暦1848年、古都首里の地に誕生した造り酒屋です。

琉球国王尚泰王即位の年にあたりその歴史は王家の伝統と共に、育まれ慈しまれてきました。

沖縄で泡盛を造っている酒造所は48ヶ所あります。私たちの造る琉球泡盛は168年の歴史と伝統があります。

瑞穂酒造株式会社
〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町4-5-16
E-mail :order@mizuhoshuzo.co.jp

2016年6月の記事一覧

みずほ天龍蔵祭り2016へお越し頂きありがとうございました④

いよいよ本日が最後の祭り記事となります。最後はお楽しみ抽選会についてお届けいたします。

 

今回のみずほ天龍蔵祭りでは、瑞穂商品お買い上げ2,000円毎にお楽しみ抽選会に参加できる抽選券を1枚配布しました。1枚につき1回ガラポンが引ける抽選会場は、「1等を当てるぞ!」と意気込むお客様がたくさんいました。

 

気になる商品のラインナップはこちら。

☆1等☆5升縄巻壺

☆2等☆益々繁盛ボトル

☆3等☆エッチングボトル

☆天龍蔵賞☆ロイヤル瑞穂熟成五年古酒

☆父の日賞☆クロッシー

☆かたつむり賞☆居酒屋かたつむりお食事券

☆オオゴマダラ賞☆ティーアワー

ハズレ・・・残念

 

強運の持ち主が多かったのか、なんと初日で1〜3等が全てでてしまう結果に!2日めは急遽「社長賞」の益々繁盛瓶を特別に追加させて頂きました。当選された方、おめでとうございます。

 

 

天気にも恵まれ、多くの方に来場して頂き、大盛況のうちみずほ天龍蔵祭りを終了することができました。ご来場・ご協力頂いた皆様、改めて御礼を申し上げます。

これからも「古酒は沖縄の宝もの」のスローガンを胸に首里最古の蔵元として、泡盛造りに励んでまいります。今後とも瑞穂酒造をよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

瑞穂酒造株式会社 社員一同

 

15garapon_kaizyou.jpg15garapon_syain.jpg16mizuhosyain.jpg

by 瑞穂酒造HP管理者

みずほ天龍蔵祭り2016へお越し頂きありがとうございました③

今日はイベントについて書き綴ります。

 

今回の天龍蔵祭りでは、2日間を通して2016年「泡盛の女王」、阿波根あずささん、友寄美幸さんの二人にもご協力頂き、振る舞い酒や会場、ステージを大いに盛り上げて頂きました。素敵な笑顔を絶やさず、華やかな衣装を着たお二人はどこに行っても大人気。写真に収められた方はラッキーでしたね!

 

イベントステージは2日の間に、心地よい三線の演奏、「琉球BOMBERZ」「琉球QT-BLUE」によるキッズ達の歌と踊りのパフォーマンス、首里末吉町獅子舞保存会による獅子舞の演舞、力強くダイナミックな和太鼓の演技、大迫力の空手演舞など、どのステージも大盛り上がりを見せていました。暑い中一生懸命な演技を見せてくれたステージ参加の皆様、本当にありがとうございました!

 

明日はお楽しみ抽選会についてお伝えします。

長々と書き綴っておりますが、明日で終了となりますのでよろしければ最後までお付き合いくださいませ☆

 

 

7kanpai.jpg

 

8kanpai2.jpg

 

14warabi_awamori.jpg

 

13sansin.jpg

 

131dance.jpg

 

 

133otonasisimai.jpg

 

 

135karate.jpg

 

 

by 瑞穂酒造HP管理者

みずほ天龍蔵祭り2016へお越し頂きありがとうございました②

昨日に引き続き、みずほ天龍蔵祭りの様子を今日もお届けいたします。

本日は体験コーナーをピックアップ!

 

瑞穂酒造の敷地内にある天龍蔵では、利き酒コーナーを展開。冷房が効いた涼しい蔵内で、多くのお客様が利き酒にチャレンジして頂きました。泡盛とお水を交互に口にし、これかな?あれかな?と悩む姿は真剣そのもの。正解者のなかにはハンドルキーパーのため、香りだけで全問正解された方もいらしたそうです!

 

 

工場内では普段一般のお客様は立ち入ることのできない製造部屋を利用して、工場見学が行われました。1日4回の工場見学はあっという間に定員に達する時間帯があるほどの人気ぶり。瑞穂酒造の歴史や泡盛、もろみ酢の製造工程を分かりやすく瑞穂社員が説明すると、参加された皆様もしきりに頷いていました。

 

 

無料で体験できるコーナーでは、「新垣養蜂園」さんのハチミツ搾り体験、「蕉紙菴」さんの紙漉き体験も大変人気がありました。

☆新垣養蜂園さんは、ハチミツのできるまでを説明した後、実際にハチミツ搾りを体験。ちびっこも大人も興味津々で分離器の前に待機して、搾りたてのハチミツに舌鼓を打っていました。

☆蕉紙菴さんでは、伝統の紙漉きを体験。何度も何度も紙漉きを重ねた後は、仕上げに水滴で模様を施します。世界に1枚だけの紙を作れることもあり、こちらも年齢問わず多くの方にご参加頂きました。1日あれば乾くとのことでしたので、体験された方の手元にはもう届いているでしょうか?

 

明日は大盛り上がりをみせたイベントをまとめてご案内。お楽しみに!

 

5kikizake.jpg

 

 

6annai.jpg

 

 

11hachimitu.jpg

 

 

12hachimitu2.jpg

 

 

10kamisuki.jpg

by 瑞穂酒造HP管理者

みずほ天龍蔵祭り2016へお越し頂きありがとうございました①

みずほ天龍蔵祭り2016に、ご来場・ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。2日間天気にも恵まれ、快晴の中で開催することができました。

 

2日間の祭りの様子を、少しずつお届けしていきます。

今日は飲食販売コーナーの様子をご紹介☆

 

販売コーナーでは、今回の蔵祭り限定・新発売の「デイゴ酵母仕込み泡盛」が人気でたくさんの方に手にとって頂きました。また父の日メッセージ入りオリジナルボトルや貴重なビンテージ商品なども限定で販売され、2日間通して賑わっていました。

隣のドリンクコーナーでは瑞穂酒造自慢の古酒や泡盛カクテルも飲むことが出来、こちらも大盛況。また金城ベーカリーの美味しいパンや西南門小のかまぼこ、新鮮野菜なども販売。おつまみやお土産にと、早い時間で売り切れる商品もありました。

 

飲食販売コーナーでは、末吉公園通り会の「かたつむり」さん、「まるまさ」さんも出店。美味しい香りに誘われ、多くの方が利用していました!ちびっこたちのお手伝いもとてもかわいかったです。

 

明日は体験コーナーをご紹介したいと思います。お楽しみに☆

1deigo.jpg 3hanbai2.jpg marumasa.jpg  katatumuri.jpg

 

by 瑞穂酒造HP管理者

「2016年みずほ天龍蔵祭り」のご案内

 皆様に支えられて168年。

感謝の気持ちをこめまして、 瑞穂酒造では2016年みずほ天龍蔵祭りを開催します。

祭りは入場無料!振る舞い酒や、限定商品の販売、充実の飲食スペース、無料で遊べる体験コーナー、お楽しみ頂けるイベントなどをご準備しております。ぜひお気軽にお訪ねください。

 

みずほ天龍蔵祭り

日時:2016年6月18日(土)〜6月19日/10:00〜17:00

場所:瑞穂酒造(那覇市首里末吉町4丁目5番地の16)

※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

 

omote.jpgura.jpg 

by 瑞穂酒造HP管理者

瑞穂酒造スタッフの最新記事

月別 アーカイブ

  • 瑞穂の歴史160年
  • 泡盛オンラインカタログ
  • 古都・首里散策マップ
  • オリジナルグッズ販売
  • THE泡盛カクテル誕生!58kacha-sea

新着情報

瑞穂酒造からのお知らせです。沖縄県那覇市首里から、泡盛に関する最新の情報をお届けいたします。