古酒は沖縄の宝もの

瑞穂酒造は、嘉永元年・西暦1848年、古都首里の地に誕生した造り酒屋です。

琉球国王尚泰王即位の年にあたりその歴史は王家の伝統と共に、育まれ慈しまれてきました。

沖縄で泡盛を造っている酒造所は48ヶ所あります。私たちの造る琉球泡盛には歴史と伝統があります。

瑞穂酒造株式会社
〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町4-5-16
E-mail :order@mizuhoshuzo.co.jp

【6月8日解禁 新商品「ORI-GiN 1848 Strawberry」発売のご案内】

トロピカルなクラフトジンとしてご好評を頂いております「ORI-GiN 1848シリーズ」の第三段として、生イチゴの風味溢れる「ORI-GiN 1848 Strawberry」を、ワールドジンデイとして制定されております6/8(土)※より300本限定で発売いたします。 
※6/8(土)は休業日なため、蔵での購入は6/10(月)以降となります。

【農場からボトルへ 生イチゴの風味溢れるリッチなジン ~Farm to bottle~】
この度商品化いたしました「ORI-GiN1848 Strawberry」は、南城市、糸満市に農園を構えます株式会社美らイチゴ様の、摘み立て新鮮な生イチゴを使用したストロベリージンです。美らイチゴ様のご協力の元、数種類の品種を生のまま直接仕入れ、様々な条件で試験を繰り返し最適な品種を選定、フレッシュなイチゴの風味を最大限に活かす製法を確立致しました。
本商品はイチゴの濃厚な甘い香りと、ジンの骨格であるジュニパー感やトロピカルな風味がしっかりと感じられる、見た目にも美しい新感覚のストベリージンです。
弊社のクラフトジンシリーズは、沖縄の良い素材を活かすべく、なるべく農場から直接仕入れて最適な状態で製品化する、いわゆる「Farm to bottle」の精神を大切にしております。
沖縄だからできること、瑞穂酒造だからできること、その2つをとことん追求することで誕生いたしました本製品は、既にトップバーテンダーからも大きな注目を集めており、イチゴの風味をシンプルに楽しむロックやソーダ割りの他、トニックウォーターで割るシンプルなストロベリージントニック、そしてオリジナルなストロベリーマティーニ等、ジンカクテルに最適な風味と評価を頂きました。

【6月8日・6月9日、ジンフェスティバル 東京 2019 にて解禁】
弊社は6/8(土)・6/9(日)日本最大、アジア最大級のジンの祭典ジンフェスティバル東京 2019に出展いたします。本商品は同イベントにて数量限定で発売いたします。以降蔵元、インターネット、各物産展等で販売予定です。初回生産量(BATCH1)は300本限定となります。

商品詳細は以下の通りです。何卒宜しくお願い致します。
商 品 名:ORI-GiN1848 Strawberry
コンセプト:一口で沖縄の魅力が伝わるクラフトジン(Strawberry Taste)
品目:スピリッツ
アルコール分:45度
内容量:500ml
価格:3,700円(税抜)
発 売 日:令和元年6月8日(土)
備考:蔵元、インターネット、各物産展等で販売
問い合わせ:098-885-0121 http://www.mizuhoshuzo.co.jp

コメントする




↑このページのトップへ戻る

スタッフの最新記事

「地元が一番 泡盛蔵元会」について

第七回「蔵開き」開催!!

お天気曇り☁

ホっとアワモヒートはいかがでしょうか

1月8日はムーチーです

カレンダー

月別 アーカイブ

  • 瑞穂の歴史160年
  • 泡盛オンラインカタログ
  • 古都・首里散策マップ
  • オリジナルグッズ販売
  • THE泡盛カクテル誕生!58kacha-sea

新着情報

瑞穂酒造からのお知らせです。沖縄県那覇市首里から、泡盛に関する最新の情報をお届けいたします。