泡盛ぶろぐ

瑞穂酒造は、嘉永元年・西暦1848年、古都首里の地に誕生した造り酒屋です。

琉球国王尚泰王即位の年にあたりその歴史は王家の伝統と共に、育まれ慈しまれてきました。

沖縄で泡盛を造っている酒造所は48ヶ所あります。私たちの造る琉球泡盛には歴史と伝統があります。

瑞穂酒造株式会社
〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町4-5-16
E-mail :order@mizuhoshuzo.co.jp

2019年11月の記事一覧

【新商品「尚MIZUHO」発売のご案内】

この度12社共同プロジェクトとして取り組んでおりました、新世代の泡盛「尚(ショウ)」シリーズとして、尚MIZUHOをリリースしましたのでお知らせいたします。

 

 

***ようこそ、日本のハードリカーへ。***


尚MIZUHOは「ようこそ、日本のハードリカーへ。」のコンセプトの下、世界の蒸溜酒と比較しながら新たに香味を設計した、3回蒸溜製法による新世代の泡盛です。



***尚MIZUHOについて***


尚MIZUHO は、ミントやお花の様な華やかで爽快な香りと柔らかな口当たり、甘い風味が特徴で、特にミキサブルな尚、尚シリーズの入口となる様な酒質を目指しております。

発売前より、県内外の著名なバーテンダーの皆様からお墨付きを頂いております、尚MIZUHOですが、ご自宅でいただく際には炭酸割の他、抹茶やほうじ茶、ジャスミン茶等のお茶割がお勧めで、お食事とのマリアージュを楽しむことで贅沢な時間を演出できます。

クラシックカクテルのベースや、ベースの一部を尚MIZUHOに置き換えるツイストレシピでは、米麹由来の和テイストを、ほんのりとカクテルにプラスすることが出来ます。

又、緑茶や甘酒、みりん等の様な和の素材と合わせることで、アフターフレーバーとして、ラム酒の様な清涼感、いわゆる洋の要素をカクテルにプラスすることも出来ます。

この様に、合わせる素材で和洋どちらの魅力を醸し出せるのも、尚MIZUHOの大きな特徴です。是非とも、尚MIZUHOでご自慢の一杯をご創作ください。

 

〈商品詳細〉 

商 品 名:尚MIZUHO

コンセプト:ようこそ、日本のハードリカーへ。

品目:琉球泡盛

アルコール分:40

内容量:720ml

価格:3,200円(税抜)

発 売 日:令和元年111日(金)

お問い合わせ先:098-885-0121 http://www.mizuhoshuzo.co.jp

 

尚_バナー_メイン.jpg

 

 

 

 

 

 

    


sho_03.jpg

 

 

 

 

 

 

by 瑞穂酒造HP管理者

瑞穂酒造スタッフの最新記事

月別 アーカイブ

  • 瑞穂の歴史160年
  • 泡盛オンラインカタログ
  • 古都・首里散策マップ
  • オリジナルグッズ販売
  • THE泡盛カクテル誕生!58kacha-sea

新着情報

瑞穂酒造からのお知らせです。沖縄県那覇市首里から、泡盛に関する最新の情報をお届けいたします。