瑞穂の泡盛最新情報

瑞穂酒造は、嘉永元年・西暦1848年、古都首里の地に誕生した造り酒屋です。

琉球国王尚泰王即位の年にあたりその歴史は王家の伝統と共に、育まれ慈しまれてきました。

沖縄で泡盛を造っている酒造所は48ヶ所あります。私たちの造る琉球泡盛には歴史と伝統があります。

瑞穂酒造株式会社
〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町4-5-16
E-mail :order@mizuhoshuzo.co.jp

泡盛の瑞穂酒造株式会社 > 瑞穂の泡盛最新情報 > 【沖縄白酒「王国貢酒」発売のお知らせ】

【沖縄白酒「王国貢酒」発売のお知らせ】

【沖縄白酒「王国貢酒」発売のお知らせ】

 
この度、ビンコウHD(株)、南島酒販(株)、瑞穂酒造㈱の3社が共同企業体として連携し、53度の泡盛原酒を用いた中国市場&インバウンド展開に向けた商品、「沖縄白酒『王国貢酒』」(おきなわしろざけ おうこくこうしゅ)が完成いたしました。
当商品は、これまでの中国市場及びインバウンドでの課題を分析し、全く新しいアプローチで中国巨大市場の開拓に試みるものです。
瑞穂酒造が泡盛原酒の製造、ビンコウHD(株)が中国展開に向けたプラットフォームの形成、南島酒販(株)がインバウンドマーケットの展開を担います。
 
 
アルコール度数:53度
内容量:500ml
原材料名:米こうじ(タイ米)
※一般発売は2018年10月22日(月)からを予定
小売価格:15,800円(税抜)/17,064円(税込)
 

白酒会見.jpg

商品概要.jpg