瑞穂の泡盛最新情報

瑞穂酒造は、嘉永元年・西暦1848年、古都首里の地に誕生した造り酒屋です。

琉球国王尚泰王即位の年にあたりその歴史は王家の伝統と共に、育まれ慈しまれてきました。

沖縄で泡盛を造っている酒造所は48ヶ所あります。私たちの造る琉球泡盛には歴史と伝統があります。

瑞穂酒造株式会社
〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町4-5-16
E-mail :order@mizuhoshuzo.co.jp

泡盛の瑞穂酒造株式会社 > 瑞穂の泡盛最新情報 > ㊗︎IWSC2020世界初・3部門で弊社の4アイテム受賞!!

㊗︎IWSC2020世界初・3部門で弊社の4アイテム受賞!!

先日、50年以上の歴史を誇る世界で最も権威がある酒類コンペティション・IWSC2020がロンドンで開催され、瑞穂酒造の4アイテムが世界初となる3部門(焼酎・ジン・ビターズ)受賞しました!

 

古都首里の小さな蒸溜所からレベルの高い世界基準のアイテムを製造していることに誇りを持ち、今後も更なる美味しい酒造りを追究して参ります。

 

【シルバー賞】

熟成古酒が織りなす濃醇で心地よい甘味の泡盛

 『ロイヤル瑞穂 熟成五年古酒』

次世代の泡盛『尚MIZUHO

一口で沖縄の魅力が伝わるクラフトジン

 『ORI-GiN1848ストロベリー』

 

【ブロンズ賞】

1滴で本格カクテルに仕上がる『ビターズMIKAN

 

 

祝IWSC受賞_POP.jpg